こんにちはヤニックです

 

よくブログで稼ごうとか

ブログで稼ぐ方法を論じている人がいますが

僕も、その一人ではありますが

 

では

 

なぜ、ブログじゃないといけないのか?

 

その理由を論じる人が少ないと思ったので書いていくと

僕の場合、理由はメッチャシンプルです。

 

・僕の話を聞いて欲しい

・自由に書きたい

 

ブログを始めた理由は、話を聞いて欲しかったから

 

僕は会社員時代、会社の仲間や

世間の風潮に対し、言いたいことだらけでした。

 

国や会社や上司の愚痴を言う仲間に対して

「愚痴を言って何かが変わるの?」

 

すぐ人を嫌いになる友人に対して

「人を嫌いになるって自分が損することしかないよ」

 

矛盾を受け入れようとしない頭の固いやつには

「矛盾を受け入れる寛容さを持つと一皮むけるよ」

 

いつかは、オレだって・・・といつまでも行動を起こさないつに

「言ってる暇あったら動こうよ」

 

暇があったらスマホでゲームしてる友人に

「いつまでお金を吸い取られる側の人間でいるつもり?」

 

 

などなどなどなど・・・・とにかく言いたいことだらけでした。

でも、だからって、面と向かって言うことは一度もしたことないです。

 

きっと、言っても真剣に聞いてもらえないし

それは単なる僕の自己満足かも?

という思いもあったからです。

 

その代わり、言いたいことはブログやメルマガで全部書きました

 

 

僕の話を聞いてくれ~笑い飛ばしてもいいから~!!!!

 

 

と、あまり深く考えず、言いたいことをどんどん書きました。

僕の価値観はおかしいかも?とか

僕の考えてることは変なのかも?とか

そういうことは一切思わず。

 

ブログなんだから、好きな人は読んでくれるだろうし

嫌いな人は読まないだけだから・・・と

開き直って言いたいこと書きまくりました。

 

自分の価値観が価値のあるものと知った時の喜びたるや

 

すると、なんということでしょう!!

読者さんから、たくさんの感謝のメールが届くようになったんですね

まさか、人に喜んでもらえるなんて、想像の外の話でした。

 

僕の話を聞いてくれるだけでうれしいのに

それに賛同して、しかも感謝のメールまでくれるなんて

 

僕みたいに話しを聞いてもらいたいタイプの人間には

これ以上無い、ご褒美でした。

 

んで、そういう人が増えれば、商材を紹介をしたり

広告を貼ったりすればそれが収益になるわけです。

 

言いたいことが言えるし

自己顕示欲が満たされるし

お金は儲かるしで

 

正直に言えば、こんな楽しいことはない。

 

お金という見える形で結果が出れば

会社員時代、僕が世間に言いたかったことは

価値があることだったんだ・・・と思える。

 

僕は無価値な人間だとと思っていたのに

人から認められ

お金という形で還元され

自分の情報には価値がある、と知った時の喜びは

それは大きかったですよ。

 

理由2、自由に書きたい

 

僕の人間関係の根本的な理念は

 

去る者追わず、来るもの拒まず

 

です

 

僕は、いつでも自由に生きていたいから

人間関係はシンプルな指標を持って生きています。

 

僕は自由に言いたいことを書いていきたい

だから、僕のことが嫌いになったら

いなくなってもらって構わないし

好きなら読み続けて欲しい

 

読者の顔色を伺って記事を書くのは

一番やりたくないことなんです。

 

それを実現するのにブログはちょうどいい距離感なんです。

つながりが希薄だから、読む方も、書く方も一切気を使わないでしょ?

 

なので、SNSのゆるーいつながりがある感じあれ、大嫌いです。

ゆるいつながりが(そのつながりはどうでもいいつながりな場合が多いですが)

「言いたい!」という欲求に対して素直でいられない場合も出てくるわけです

 

ブログでお金を稼ぐには?

 

ブログでお金を稼ぐ方法は実はシンプルです

まぁ、SEOとかこまかいテクニック的な話はありますけど。

(そういうのはお金出せば学べますしね)

細かい話は抜きにして、シンプルに考えるとこうなります。

 

僕の話を聞いて欲しい

人の役に立ちたい

ブログを作る

 

 

これが、ブログでお金を稼ぐ方法です。

逆に

 

お金を稼ぎたい

ブログを作る

 

これはダメ、稼げない、

なぜなら

「これを書いたらまずいかなぁ?」

「これを書いたら嫌われるかなぁ?」

と、いちいちいろんなことを気にするから。

見ているのは、人ではなく、金だから

 

結果

 

当たり障りのない、つまらない、記事を書くことになる

自分の言葉じゃない、飾り物のつまらない言葉になる。

普段使わないような、おかしな言葉を使うようになる

(アンダーグランド手法、合法インサイダーメソッドとかww)

 

見ているのは、人ではなく、金だから

 

それに、どうしても”伝える”という感情が希薄になる

なぜなら、それは自分の言葉じゃないから

自分の言葉なら、必死で伝えようと努力する。

だってわかってほしいもん!!

 

それが文章に乗り移る。

 

僕の話を聞いてくれ~笑い飛ばしてもいいから~!!!!

 

という感情は、記事に

 

載る

 

その感情が人を動かす。

 

 

前者は人を見て記事を書く

後者は金を見て記事を書く

 

人は金ではない

だから、後者の考えでは、絶対に稼げない。

小学生でもわかる簡単な理屈です。

 

 

あなたの記事を読んで

あなたに価値を感じた読者がお金を出す

 

この意味が理解出来なければ

一生稼げないです。

 

 

ビジネスはあなたが提供する価値とお金との交換

 

ビジネスはあなたが提供する価値と

お客のお金の交換です。

 

無価値な記事に対し、お金は支払われません。

 

だから、しっかり価値を提供していけばいいだけですが

でも「価値を提供する」って難しそうって思うかもしれません。
でも、実は結構単純だったりします。

 

例えば

コンビニとか

ファミレスとか

居酒屋とか

 

ものすごく感じのいいサービスを受けて

この店員さんがいる時にまた来たい!!

この店員さんがいるからこの店がいい!!

って思ったことないですか?

 

んで

 

その店員さんがいるからという理由で

来店したことあると思います。

 

それこそが価値の提供です。

その店員さんはあなたに価値を提供したから

あなたはもう一度行きたい

そして、来店し、その店でお金を使いました。

 

お金を使っても嫌な気持ちはしなかったと思うし

むしろ清々しさすら感じたと思います。

 

でも、その店員さんは特別何かをしてくれたでしょうか?

そんなことはありません、他の店員とは

大きく変わらなかったはずです

 

でも、1つだけ違う点があったはず

それは

 

お客さんのことを一番に考えて仕事をしていた

 

相手に価値の提供をする時

考えることはたった1つです。

 

相手のことを一番に考える

 

そこさえ外さなければ

ブログだけでなく、どんなビジネスでも稼げると思いますよ。

 

好きなこと書いて、人に感謝されながら

サラリーマンの給料以上をブログで稼ぎたい方は

こちらに登録しておいてください

↓↓↓↓

333333

 

 

今回の記事のような、大切な”考え方”の記事を

ここにまとめています。

読んでおかないと稼げないことばかり書いています。

↓↓↓↓

cats33332