こんにちはヤニックです

 

最近また、グーグルの検索アルゴリズムに変更があったようです

あった”みたい”です、情報は確定ではないですけど。

アクセス解析を見てるとなんとなくわかります。

というのも、僕の所有しているブログが

軒並みアクセスが急増したからです。

 

これまで、過去に二回同じことがありました。

パンダとペンギンだったと思いますが

アルゴリズムのアップデートがある度に僕のブログは

アクセスが急増しました。

 

今回も、二ヶ月くらい更新していないようなブログが

急に増えていたので、もしかしたらなぁ・・・とは思っていましたが。

 

僕のブログがアルゴリズムの変更の度にアクセスが増えるのは

簡単な理屈です

 

SEO対策を真面目にやっていないからです

 

正確に言えば、グーグル対策はほとんどやっていません。

なぜ、やっていないかというと

グーグルのアルゴリズムは変わるからです。

 

コロコロ変わるものをいちいち追いかけるのは

性に合わないし、非効率的だと思っています。

変わる度に飛ばされないか戦々恐々するのは

グーグルに依存するので、自由なビジネスとは言えません。

 

僕はそれより、変わらないものを基準にブログを作ります。

変わらないものは人です。

人が人である以上、人の本質は変わりません。

少なくとも、僕が生きていられるこの先5,60年は変わらないと思います。

 

だから、人を基準にブログを作っています。

なので、グーグルのアプデに怯えることは無いばかりか

アプデの度にアクセスが上がるので喜ばしいことです。

 

僕の嫁が作っている資産ブログも

ココ数週間で急激にアクセスが伸びました。

wss001022

僕が教える資産ブログも基本的に、人を基準に作るので

こうしてアプデがある度にアクセスが伸びます。

 

アドセンスを使ったブログは、アプデの度に存在を危険視されますが

全然そんなことないですね、普通に伸びますよ。

 

ビジネスの基本は人への価値提供ですし

人に役立つブログを作るという意識を持っていれば

そうそう、飛ばされることは無いですよ

 

そういうブログを作っているのに

飛ばされるような事があれば

それはグーグルの理念が変わったか

ビジネスとして理念がおかしいことになります。

 

原則を無視した理念にグーグルの未来はないですよ

今のところ、グーグルも原則に則って、顧客に価値を提供しようと

してくれているようです。

 

だからこそ、人を基準にしたサイトが評価されるのは

自然というか、当然の話しだと思います。

 

ネットビジネスで稼ぐのに才能はいらないですね

ネットビジネスで稼ぐだけなら才能いらない、やり抜く力の方が大事

 

PS

 

読者さんからこんな面白い質問をもらいました。

ヤニックさんこんばんは。

kと申します。

最近ネットで「森下博のカタログビジネス」というのを見たのですが

その内容は、カタログの中から選んだ商品のレビューをすれば1万円もらえるというもので

しかもレビューは小学生レベルの文章でもよいというものですが

本当にそういうビジネスはありえるのでしょうか?

是非、ヤニックさんの意見をお聞きしたいと思います。

 

解答はここに書きました

今回お話した、ビジネスの原則を使って解説しています。

↓↓↓

森下博のカタログビジネスは詐欺?それとも本当に稼げるビジネス?

 

こういう商材はヤニックさん的にどうですか?

みたいなのがあれば、お気軽にお問い合わせからどうぞ。

ヤニックへのお問い合わせ