こんにちはヤニックです

 

物販ビジネス(せどり)に関して、メルマガ読者さんから、リスクヘッジの考え方を質問されました。

ヤニック様

こんばんは、パチプロKです

早速、日記(手書き)に書いて、アウトプットしました

大切なこと・・何に執着し、何を捨てるか

○執着するのは、お金を稼ぐこと

○捨てるのは、可能性を狭める習慣

お金を稼ぐのに、いいと思ったことは純粋に取り入れていき、型にハマるような狭い考えを持たずに、柔軟な気持ち(習慣)をもつ

今日もまたひとつ、勉強になりました

毎日、前の日の自分を越えていきます

 

余談ながら、今日せどりの買い物をやってみました(自己流ですが)

在庫処分のワゴンセールを10個ほどでしたが、なんでも経験だと想いまして。

何年も前にブックオフのせどりをしていたのを思い出して、アマゾンにアカウントはありました。ビームせどりの流行る前くらいです。

といっても最高は、医療関係の定価15000円の本が100円でブックオフで売っていて、アマゾンで13000円で売れたことでした(当時の私はかなりとびあがりました)

ヤニックさんの話されている、投資の視点では物販も同じということも理解できる気がします

もうひとつ余談ですみません(汗)

私の友人はメーカーからと、卸の取引を受けさせてもらってアマゾンで売っていたのですが、(相乗りとかいうやつですかね)、自分の友人ともう一人しか売っていない商品だったらしいのですが、

販売権の関係でアマゾンのアカウント停止になってしまい、先方の許可ももらったのにアマゾン側がなかなか復活させてくれないらしいです

物販のメルマガの機会でヤニック様の物販に関するリスクヘッジの考えがありましたらお願いします(既にヤニックさんの有料せどりセミナーで既出でしたらスルーしていただいて構いません)

 

こんにちは

いつもアウトプットが素晴らしいですね

必ず目を通しています。

 

リスクヘッジの基本ですか?

何をやるにも分散じゃないですか?

 

物販で抑えるべきボトルネックは

なるべく安く仕入れて、なうべく高く売る

といことだけです、投資と同じです

それさえ出来るなら、販路はどこを使ってもいいし

仕入先はどこでもいいわけです。

 

僕が学んだ講座では

アマゾンを使うことを前提に解説していますが

なるべく安く仕入れて、なるべく高く売る

という本質をしっかり学べるので

本質さえしっかり学べていれば、販路は分散出来るはずです。

 

逆に言えば、どこどこで○○を買って

アマゾンで売りましょう!!

みたいな、応用の効かない、固定的なノウハウを学んでしまうと

柔軟性が無く、応用が効かないので

リスクヘッジをしたくても、出来ないので

危険ってことですね、

 

つまり

 

それしか出来ない人は危険って事になります

 

芸能人の一発屋がこの傾向にあります。

売れてるうちはいいですけど。

それしか出来ないので、飽きられれば消えるのも早いですよね?

応用が効かず、新しいことが出来ないから消えるのも早いです。

 

僕が学んだ物販はここです

↓↓↓

物販ビジネスで月20万円稼ぐ為のサポート

予告なく申し込みを締め切ることがあります

 

安く買って高く売れるトレードのスキルを持ってれば

どこの証券会社を使うかは大きな問題じゃない

ってのと同じで、販路だって、どこ使おうと大差無いです。

 

軸をずらす、という考え方は

物事の根っこを理解して

それを枝葉に応用するってことですね。

 

僕は、目先のノウハウ

枝葉のノウハウよりも、より根っこに近い本質

人間心理や物事の本質を学ぶことに時間を費やしたので

新しいことを始めても,比較的早くコツを掴めます。

 

Kさんもご自身の軸を中心に

多方面に展開してみてください

何にだって応用できることに気づくはずです

 

もう少し詳しく書くと

を応用するとは、共通点を探すってことになります。

犬とネコはまったく別の生き物だけど

哺乳類っていう共通点でくくれば同じものです。

 

共通点でくくれば

犬とネコの間が自由に行き来出来るわけです

投資と物販はまったく別物だけど

安く買って、高く売る、という共通点でくくれば同じものです

自由に行き来出来るはずです

 

そうやって、共通点でどんどんいろんな物事をくくっていいけば

幾つかの、普遍的な共通点があることに気づくはずです

それが本質ってやつですね。

本質さえ抑えてしまえば、後はかなり楽が出来ます。

 

PS

 

読者さんから情報商材のレビューを頼まれたので書きました

たった1サイトで1000万円稼ぐというのが信られないようで

ことの真贋を僕に問い合わせされました。

↓↓↓

http://k974036.blog3.fc2.com/blog-entry-55.html

 

この商材はどうですか?

ヤニックさんなら買いますか?

的な質問も全然OKです。

お気軽にお問い合わせからどうぞ

お問い合わせ