こんにちはヤニックです

 

今日はネットビジネス界

情報商材業界は詐欺なのか?

という話を少し掘り下げてお話していきます。

 

僕はこれでも、もう10年以上この世界にいるので

いろいろなものを見てきていますし、長く居すぎて

感覚が鈍ってるのかもしれませんが

 

普通の人から見れば怪しい業界であることに間違いはありません。

折に触れ言われるのは

 

ネットビジネスをやるような人間は詐欺

情報商材業界は詐欺

アフィリエイトは詐欺

 

などという言葉ですね。

こういう時の考え方として、1つ覚えておくといいのが

「極論を考えてみる」です、極論を考えることで、見えてくるものがあります。

 

今回考えるのは

情報商材の全てが詐欺だと仮定した場合

情報商材の全てがまともだと仮定した場合

 

 

仮に情報商材の全てが詐欺だと仮定した場合

僕の収入の説明ができません。

 

現在の僕の収入の100%はネットからもたらされるものであり

すべては、情報商材の情報をもとに構築された仕組みから収入を得続けています。

 

 

別に自慢がしたいとかじゃなく、事実なので書かせてもらいますが。

情報商材のおかげで、ハワイの長期滞在や、北海道の長期滞在

一週間の断食道場、豪華客船のクルージングなど

夢だったホノルルマラソンの完走も出来ましたし。

 

大好きな旅行を中心とした、自由な生活が出来ているのも事実です

 

旅行記はこちら

ハワイ旅行記事まとめ

自家用車と太平洋フェリーで行く夏の北海道2週間の旅行記

豪華客船のクルージング

 

まぁ確かに、詐欺まがいの商材が多いのも事実です。

だからといって、全てが詐欺にはなりません。

 

ここで1つ考えてほしいんですが

仮にですよ、仮に

 

この世の全ての商材が詐欺じゃない、まともな商材だったら何が起きますか?

 

すべては実績のあるノウハウ

すべては価値のあるノウハウです・・・

多くの人が望んだ、夢の世界です。

 

それだったら、ネットビジネスに関わった人は全員

すべからく稼ぐことが出来るんでしょうか?

 

答えは否だと思います。

それでも結局、稼ぐ人と、稼げない人に分かれます。

 

参入者が増え、競争が生まれるからです

 

資金力のある人間が圧倒的に有利

プログラミングに長けたものが圧倒的に有利

マーケティングに長けたものが圧倒的に有利

タレント力がある人間が圧倒的に有利

 

など、一芸に秀でた人間が大量に流入し

大部分のシェアを持っていかれます。

 

 

奇妙な話ではありますが。

僕のような、なんのとりえも無い人間が月に何十万円もほったらかし稼ぐことができるのも

玉石混交の怪しい業界であればこそなんですね。

 

現実世界で、ここまで美味しい市場を、僕は知りません。

 

怪しいからこそ、参入者が少なく

その可能性に気づいたものだけがこっそり稼げている

という世界になっています。

 

可能性とみるか

詐欺と見るかは人それぞれですが

 

僕は可能性と見ましたし、参入者の多くは

文字通り、詐欺まがいの、おかしなことをやる連中ばかりなので。

真面目にやってるだけで普通に稼げました。

 

タダでさえ少ない参入者な上に

ほとんど多くは詐欺まがいのことをやってる連中なので

真面目にネットビジネスに取り組んでる人って実は極小数なんです。

 

真面目にやるだけで稼げるって・・・どうです?

僕はネットビジネスは非常に稼ぎやすい業界だと思っています。

 

 

ネットビジネス業界にかぎらず

どの業界であれ、真面目にやる人間と

詐欺まがな人間はいるものです。

白と黒、善と悪は確実に存在します。

 

ネットビジネス業界は

その割合が極端なのかもしれませんが。

僕は別にそれはそれで良いと思っています。

 

そのおかげで稼げているからですね。

 

この記事を読んでいるということは

少なくともこの業界に可能性を感じてる証拠だと思うので。

僕としてはやるなら、どんな形であっても、まず自分のできる事から

挑戦して、どんどんお金を稼いでもらいたいです。

 

ネットビジネスは何をやっても初期費用が格安なんで

いくらでも失敗ができます。

 

関連記事⇒投資とネットビジネス簡単なのはリスクが低いのはどっち?

 

数千万単位の投資もいらないし、致命傷にならないから

稼げるまで繰り返せば稼げるようになります。

あとは、失敗含めたPDCAをどれだけ早く回せるかだけです。

 

日本人は元来”真面目”な国民性なんで

誰だって可能性はありますよ。

ネットビジネス業界のおかしな潮流に巻き込まれること無く

真面目に淡々とやっていけばいいだけなので・・・

 

僕は、僕の方で、少しでも良い情報を発信していこうと思っています。

読者さんが、おかしな方向にブレないための情報を発信していきますね。

 

 

PS

よく、詐欺商材とまともな商材の見分け方を聞かれますが。

一番いいのはセールスページをよく読んで

自分なりに売り手側の思惑を考察することです。

 

これ結構良いトレーニングになりますよ。

続けることで、ビジネス的な視点や

今、旬のキーワードなんかも拾えますし

業界の動向なんかも知ることができます。

 

僕も、新しい商材が出るたびにセールスページ読み込んで

勉強の為、アウトプットの為にレビュー記事書いています。

 

オススメできる商材レビュー

詐欺とまでは言わないけど、効果が期待できない商材レビュー

 

いまいちな商材のレビュー方が多いですが(笑)

それこそがこの業界の本質を現しているようです。