こんにちはヤニックです

 

前回からの続きです

前回の記事はこちら

↓↓↓↓↓

初心者向け解説、情報発信向けのブログの作り方と、作る理由

ブログ作成後にまずやるべきことですね・・・・

 

の前に

 

数名の方からお問い合わせがあったので連絡しておきます。
すでに賢威を持っているので講座だけ参加したいけど参加できますか?

すでにお気に入りのテンプレを持っていて賢威は要らないけど講座だけは参加したい

 

つまり、特典の講座だけ購入できますか?

というお問い合わせですが。

 

特典のみの場合、1万円(税込み)で承っております。

個別に連絡をいただければ、詳細を連絡しますのでお気軽にどうぞ。

 

さて本題です

 

ブログの開設が終わったら、するべきことは

コンセプトを決めることです。

サイトのコンセプト、理念ですね。

今後情報発信していく上でのコンセプトです。

 

これ、重要なんで、決めていきましょう。

すぐに決められないでものちのち決めていけば

いいので、すぐに決められなくてもかまわないです。

 

でも

 

すごく大切なことなので最初にお話しておきますね

よく、ブログのタイトルを決める時に

 

せどらーが○○万円稼ぐ軌跡

FXで○○万円稼ぐなんとか

○○なアフィリエイターになって、○○な生活!!

 

みたいな、タイトルを付ける人多いですが

良く考えてほしいんですが

 

本当になりたいのって

 

せどらーですか?
トレーダーですか?
アフィリエイターですか?

 

多分、違うと思うんですよね。

せどり、FX、アフィリエイト

なんて、稼ぐための手段であり

人生の目標なわけないと思うんです。

(どうしてもせどらー、トレーダーアフィリエイターになりたい!!っていうのなら別ですが)

 

大切なのって、稼いで何をしたいかですよね。

あと、以前、カテゴリーわけする不毛さを書きましたが。

 

関連記事

BABYMETAL(ベビーメタル)の商業的成功の理由とセルフエフィカシ-

 

せどらー
トレーダー
アフィリエイター

 

なんて、カテゴリーわけする意味もありません。

(言葉としては使いますが)

 

以前、どなたかのブログで

私はトレーダーなんで!!

アフィリエイトなんてしません!!

なんて高らかに宣言してる人いましたけど・・・

まぁ・・・純粋なトレーダー目指してるって言うなら別にいいんですけど・・・

 

目的がお金稼ぎのためのトレードだとしたら

その宣言って可能性を狭めるだけで意味無くない?

って思いました。

 

宣言してしまった以上

アフィリエイトをやろうものなら

読者からはそうとうバッシングされるでしょうに・・・

 

大切なのは稼いで、その先何をしたいかなんですよ。

というと今度は

 

お金を稼いで脱サラ!!とか

お金を稼いで自由になる!!とか

ありふれたことを書き始めるんです。

 

はっきり言うと

 

それでは個性が無いんです

 

リアルでそういうことを言うのは個性的ですが

ネットでは凡庸です。

 

無個性の人に惹きつけられますか?

無個性の人から何か買いたいですか?

という話です。

そこから

いきなり躓いてる人、多いです。

 

お金を稼いで脱サラ!!とか

お金を稼いで自由になる!!とか

抽象的なこと言ってないで、もっと個性を出していきましょう。

 

お金を稼ぎたい理由ってなんですか?

なんでもいいんです。

 

世界中の海を潜りたいから、僕はいまネットビジネスを頑張っている

僕にとって最高の書斎を作って、一日中本に囲まれて暮らしたいから・・・

アメリカの大学に留学したいから・・・

こんな高尚なものでなくてもかまいません。

 

好きな人とずっと一緒にいたいから

子供にたくさん投資したいから

親を世界一周旅行に連れて行きたいから

何が何でもフェラーリに乗りたいから!!

とにかくモテたいから!!

韓流大好き!!韓国と日本の二重生活を達成する!!

自己実現欲求を満たすため

預金通帳の数字が増えることが幸せでたまらない!!

死ぬまでに1億円寄付したいから!!

1000万円稼いだらプロポーズする!!

 

なんだって良いんです

でも、それこそが個性ですよね。

 

ただ、絶対止めて欲しいのは

イメージが良いからと嘘を書くのは止めてくださいね。

 

「アフリカの子供達のために学校を作ってあげたいから!!」

 

とか、本気でそう思ってるなら全然OKですけど。

うそならそれ、最悪です。

一番嫌われるやつなんで絶対やめましょう。

 

嘘でそれ書くくらいなら

とにかくモテたいから!!

の方が何倍も人間味があってひきつけられます。

 

自身が持つ原始的な欲求から

サイトのコンセプトやタイトルを決めていきましょう。

 

それと同時に、自分を振り返ることになると

思うので、プロフィールも同時に作りましょう。

 

というか

 

プロフィールを作りながら

原始的な欲求を探っていくのが

良い方法だと思います。

 

というわけで、サイトを作成して

まず、まっさきにやることは

 

サイトのコンセプトの決定と

プロフィールの作成です。

 

「真のSEO対策講座」

に参加されている方は、講座の中に

プロフィール作成講座があるので

それを参考にしながら作ってもらえれば間違いないです。

 

僕のプロフィールはかなり戦略的に書かれていますが。

その戦略をすべて解説しています。

 

前回の記事では

 

”商品を売るのではなく自分を売る(理念を売る)”

 

と解説しましたが。

 

自分を売るために一番重要なのがプロフィールです。

これ、舐めてる人、勘違いしてる人が多いですが

プロフィールの役目は単なる自己紹介じゃないんです。

 

自分を売りこむために書くんです。

いうなれば営業の第一歩

営業マンと顧客の距離を縮めるための大事なポイントです。

ここめっちゃ重要なんで気合入れて書いてください。

 

ブログの中でもっとも大切なコンテンツと言っても過言ではないです。

 

 

多くの人は不幸な生活、波乱万丈な経験なんてないから

プロフィールなんてかけないよ・・・

と言いますが。

それこそ書き方にコツがあります。

 

僕のプロフィールを一度ご覧ください

http://www.yanitabi.com/entry41.html

実は平凡なことしか書いていません。

 

現在は脱サラしています

脱サラしたかったのは会社で理不尽な思いをしたからです

だから投資とビジネス頑張りました

やると決めるだけで、夢って叶うんでがんばりましょう!!

 

平たく書けば、たったこんだけです。

不幸な生活、波乱万丈な経験なんて1つもありません。

 

会社で理不尽な思いなんて、会社勤めしてれば

誰だって経験のあることで珍しいことでもないです。

 

でも、そこを深く掘り下げて感情的に書くことで

読み手に対し、共感を持ってもらえるプロフィールになるんですね。

 

なので、必ずしも不幸な生活、波乱万丈な経験なんて必要ないです

(あればもっといいですが。)