こんにちはヤニックです

 

今日は久しぶりに嫁と名古屋の大須でデートしてきました。

 

夫婦円満の秘訣は?

 

平日の昼間から、トルコ料理の店でケバブ食いながら

ビールが嗜めるというのも、脱サラしたした身だからこその醍醐味ですが。

 

ビール飲んで良い気分になったあと

ゲーセンに寄ったんですが

夏休みなので、高校生や大学生で大変にぎわってました。

 

大須のゲーセンってかなり広いんですけど

ホールを一周してみても、やれそうなゲームが無い・・・

うん、我ながら歳を取ったものよ。

 

でも、リズムゲーは直感でプレイできるので

よくプレイするんですが、これでも一応元バンドマンなので

リズム感は良いほうなんです。

 

リズムゲーはやっぱおもろいです。

ただ、知ってる曲がほとんど無いって言うね・・・

一部のボカロ曲くらいしかしらんでしかし・・・

 

ゲーセンの後は、古民家を改造したようなカフェで

抹茶パフェ食ってきて帰ってきました。

 

まぁそんな感じのデートだったわけですが。

脱サラする前って毎日がどんな生活なんだろう・・・

ってずっと妄想していました。

 

きっと毎日が楽しい夢のような生活なんだろう!!

って思ってたんですが・・・

 

脱サラ後の誤算とは

 

脱サラ直後はもう、毎日が夢のような日々でした。

 

土日では混んでて入れないような店でも

平日ならスッカスカ、サイコー!!

 

図書館で本読みたい放題、サイコー!!

 

映画館ほぼ貸切、サイコー!!

 

夜遅くまで起きてても

朝遅くまで寝てても何も問題ないサイコー!!

 

日曜にサザエさんみても憂鬱にならない

というか、平日が待ちどうしい!!

 

家でも、会社の悩みを引きずらない

ストレスゼロ、サイコー!!

 

毎日が夢のような生活でした

 

 

タッタラッタラ~♪

 

 

というのも最初の3ヵ月だけでした・・・

三ヶ月もすると、夢のような毎日も、それが日常になります。

 

日常になったあと、襲ってくるのは

 

 

圧倒的自由

 

 

もてあまします。

 

サラリーマン時代の楽しみは、GW、夏、年末年始に取れる

9連休でした、サラリーマンにとって9連休は貴重な時間で

貴重であるからこそ、濃密にすごそうと、計画を練ります。

だからこそ、充実した連休になります。

 

でも

 

脱サラをすると、別に今日やる必要は無いわけです。

明日やる必要もないし、来月やる必要もない・・・

いつやっても良いは

結局いつまでもやらないと同じです。

 

徐々に無気力になっていきました・・・

悩みもストレスも無いけど・・・その代わりやる気もない・・・

なんか・・・オレの脱サラってこんなだったっけ・・・・

 

ぼんやり考えてたら、意外な思考がよぎりました

 

仕事がしたい!!

 

我ながら、意外な反応です。

このありあまる時間を仕事に費やしたい!!

 

僕の中の最大の誤算は、脱サラ後

これほど仕事への渇望が生まれると思っていなかったところです。

 

だからって人に雇われるのはごめんだぜ

 

結局仕事かよ・・・

とは、自分でも思いましたが。

まだ、十分に若いので、エネルギーが有り余っているんですよ。

 

あまったエネルギーが無気力を生んでいたので

ガス抜きしてやればいいわけです。

 

 

ただ、いまさら人に雇われて働くのは絶対いやです。

圧倒的自由に押しつぶされそうでも。

サラリーマン時代のあの理不尽でストレス満載な

毎日に比べれば、へでもありません。

 

で、思い出したのが

よく言われるあのありきたりなフレーズ

 

 

好きなことが仕事になったら最高だよね

 

 

おお、そうだ、自分の好きなことを仕事にすればいいんじゃん!!

で、僕の好きなことなんだっけ?

 

僕が好きなのは、昔から文章を書くことでした。

そして、もっと好きなのは不労所得を得ること

これ大好き。

 

不労所得を得るための仕組みを作るためなら

何時間だって時間と情熱を注げます。

 

プロフィールにも書きましたけど

 

まるでプラモデルを組むように、コツコツと

仕組みを組み上げていくのが好きで好きでたまりません。

楽しくて楽しくてたまりません。

 

徐々に徐々に仕組みが形になっていき

それに比例して、不労所得も増えていく・・・

 

 

このカタルシスたるや・・・ゾクゾク

 

 

たまらん

 

すでに、脱サラしても生きていけるだけの仕組みは持っていましたが。

暇をもてあまして、さらに仕組みを強化することで

収入がまた増えていきました。

 

 

人間、好きなことを仕事にするのが一番ですね。

 

んで

 

不労所得が好きな人ってかなり多いと思うんですけど。

好きなら、堂々とそれを仕事にしてしまえば良いと思います。

 

ネットビジネスなんで、友人に知られるわけでもないし

(僕は顔出しなし、名前だしなしでやってます)

気兼ねはいりません。

 

 

好きなことを仕事にしたときのパワーは通常の何倍もすごいです。

どのみち、仕組み化は考えていかないといけないし。

 

ネットビジネスやる以上仕組み化は必須・・・というか

仕組み化しないんだったら、ネットビジネスをやる意味がありません。

 

人を雇ったり、組織化したり、する必要も無く

ネットビジネスは仕組み化が容易に出来るので

基本的には、パソコン一台と自分の頭があれば完結します。

 

 

稼ぐのが好きなら

胸張って、それが好きなんだと

がむしゃらに頑張る方が、結果稼げます。

 

「お金の話なんていやしい!!」だとか

「お金は額に汗して稼ぐものです!!」とか

 

前時代の古い価値観を持ってる頭の固い人も中にはいますが

それはただ価値観が違うだけなんで、人は人

自分は自分で考えれば良いと思います。

 

僕は別にお金稼ぎが簡単だなんて思ってませんし。

世の中お金が全てだとも思っていません。

むしろ誰よりも真摯に真剣に取り組んでます。

 

お金というのは、人生の選択肢を増やしてくれるものだと僕は思っています。

お金が無ければ、会社で定年まで働く・・・という選択しか持てないわけですが。

 

僕は、稼ぐことで多くの選択肢を得

その中から、本当に自分のやりたかったことにたどり着きました。

 

大切なのは

 

お金を稼いだ後の世界です

 

お金を稼いで、本当に自分のやりたかったことを選択すればいいんです。

一日中、本に囲まれて暮らしたいならそれも可能だし。

毎日ボランティアしたいならそれも可能

場所も時間も縛られず仕事したい、それも可能

常に好きな人と一緒にいたい、それも可能

 

福沢諭吉いわく

wss000862


金銭は独立の基本なり
これを卑しむべからず

 

独立、立志したいなら

お金を稼ぐことに卑しさを覚えてはいけない

 

つまり、本当のにやりたいことがあるなら

稼ぎ方にこだわってる場合じゃないぞって話ですね

 

本当にやりたいことのために、何でもいいからとにかく稼げ!!

って話を、福沢先生はしてくれています。

 

 

だから、お金を稼ぐことに卑しさを覚えることもありません。

堂々と稼いで、本当にやりたいことを選択できる力を得れば良いんです。

 

 

100%自分のために働ける幸せ

 

というわけで、話が若干ちらかってしまいましたが。

僕が脱サラ後、誤算だったのは

仕事をしたいと思ったこと。

 

でも、結局それが、僕が一番やりたかったこと

だと気づけたのも事実です。

 

会社で誰かのために働くのではなく

100%自分のために働けるって、結構充実してますよ。

 

 

僕が作った仕組みを学びたい方は

メルマガで解説しているので、どうぞ、無料です。

稼ぐことに限りなくこだわったヤニックのメルマガ