こんにちはヤニックです

 

今の子供は、スマホをもたせたらずっと

スマホ触ってますよね。

器用に使いこなして、ああいう世代が

大人になったら、パソコンの需要はホント・・・

 

ニュースで見て驚いたのは

今の若者は全くパソコンが触れないがいるみたいですね

僕らが若い頃は逆で、上司が触れないから

上司に教えるって構図が普通だったじゃないですか?

 

でも、今は、上司が新人に使い方をを教えるって言うね・・・

もう何がなんだか

時代の流れなんでしょうね。

時代の流れには、柔軟に対応していきたいと思いますが

 

これだけ、スマホ、タブレットが圧倒的なシェアを誇ると

スマホ、タブレットがうまく使いこなせないと

ネットビジネスで稼げないのではないか?

と心配する人がいると思いますが

 

そんなことはないですね

 

なぜなら、僕自身、まともに使いこなせないからです。

普段の作業は全部、デスクトップPCで行っていて

スマホも、タブレットも全く使いません

そもそもタブレット持ってないし。

 

スマホは、iPhone5s持ってますが

これは物販ビジネス用に買っただけで

それ以外では全く使ってません。

なので、機種変するつもりも無いです。

 

 

結局、何を使うかはあまり関係無いんですよ

もちろん、スマホやタブレットを使いこなせば

効率的に作業できるかもだけど

別に困ってないので必要性を感じません。

 

何を使うかより大切なのは

何を作るかです

どんなコンテンツを作るか

 

ネットビジネスにおいてはそっちの方が100倍大事です。

いくらツールが優れていても、読まれなければ

何も意味を成さないので。

 

 

あとは、今も昔も変わらない販売手法を学ぶとかね

 

これとか

↓↓↓

ヒルトンのタイムシェアプログラム説明会体験と、販売手法の分析

 

世界のヒルトンホテルでも

古典的な手法を使ってセールスしてます。

 

ツールは時代で変わりますが

人間の本質って変わらないので

まず、変わらない部分を学んでおいて

 

あとは、自分にとって最適なツールを使えば良いと思います。

ツールはあくまで便利な道具であって

稼ぎの源泉にならないことは覚えておきましょう。

 

稼ぎの源泉はコンテンツであり

販売手法です。

それを増幅するのがツールです

 

源泉がなければ、どんなツールを使っても

稼ぎはゼロです

 

この記事も大事なことを書いているので合わせてどうぞ

↓↓↓↓↓

ツール導入のタイミングと本質的な話

 

 

PS

 

ちなみに

さきほど、タブレットは持ってないと言いましたが

実は、今ipad Air2を注文して、到着待ちです。

 

昨日の夜、お酒を少し飲み過ぎて

なんか、ネット見てたら勢いで注文していました。

 

買ったのはコレ

 

まぁでも、時代の流れに柔軟になることは悪くないですからね。

気軽に触って見て、使えそうなら使うし

使えなさそうなら、嫁さんの電子書籍リーダーになるだけですww

 

あと、iPhone持ってるくせにまともに使いこなせてないので

合わせてこの本も買いました。

基礎が大事ですよねww