こんにちはヤニックです

 

 

僕の友人に一人、仕事が大変で

会社を辞めたがっている奴がいるので

 

「辞めたらいいじゃん!!」

 

とは言うんですが

「いや、辞めちゃうと会社に迷惑かけるから・・・」

と渋っては、ダラダラとその会社で働き続ける友人がいます。

 

 

彼には夢がある

 

彼はもともと田舎育ちで、実家に帰れば

土地も畑もある身

 

だから彼の夢は田舎に喫茶店を開いて

たくさんのお客さんは来なくても良い

 

お客さんは少なくても、町の人の

コミュニティのような場所になればそれでいい

畑をやれば自分は多くのお金は必要ないから

 

喫茶店で稼ぐというより

人が集まるような場所を作りたい

という夢があります。

 

彼にはそんな素晴らしい夢があるのに

自分がやりたいことを押し殺して

会社に迷惑かけるから・・・という理由で

いまでも、身を削って会社に行っています

 

その顔に生気は無く

まるで自分の人生を会社に捧げているようで

見ていて痛々しいのですが。

 

喫茶店をやってもきっと、苦労はあるし大変だとは思うけど

でも、今の彼の苦労とは、質が違うんと思うんですよ。

 

仕方なくやる苦労と

自分がやりたいことで生じる苦労って違いますよね?

 

僕は他人の人生に必要以上に干渉しないと決めているので

黙って彼を見守るのみですが・・・・

 

 

会社にいた頃の勘違い

 

彼のように本当はやりたいことがあるのに

今の職場に迷惑をかけるんじゃないかと

退職を渋る人もいると思いますが

 

僕は会社を退職する以前、大きな勘違いをしていました

それは、会社を辞めてから気付いた事なんですけど

 

僕が会社を辞めても会社は潰れない

 

当たり前ですけどね

でも、実際問題働いていた頃は僕も

 

仕事を辞めたらみんなに迷惑かけるな

とか本気で思ってました。

 

 

自分で言うのもなんですけど

責任感が強い人ほど、そう考えちゃいませんか?

 

でも、辞めた後で分かったのは

別に僕がいなくても会社からしたら何も問題ない

 

問題があるのは上司や部下や関係先くらいです

でも、それだって

 

彼らが少し仕事がやりにくくなるだけなんです

しかもそれは、割と早い時期に解消されます

 

実際会社をやめるときに、関係先の人に

「ヤニックさんがいなくなると仕事がやりにくくなるなぁ・・・」

「ええ!!辞めちゃうんですか・・・それは困るなぁ・・・」

とは言われましたが

 

関係先の会社が潰れたかといったら

そんなことないですよね。

潰れるわけがありません。

 

 

すごく、使命感や責任感を持って仕事する人はいると思うし

中には家族や自分を犠牲にしてまで

頑張る人も中にはいると思うけど

 

もちろんそれは悪い事じゃないけど

 

辞めた後で自分がいなくても会社が潰れないと

知った時の喪失感は結構大きいです

 

僕はいったい何のために身を削って働いていたのだろうって

 

だから、やりたいことがあって

でも、辞めちゃうと会社に迷惑かけるから

っていう理由で会社に残り続けるのは

それは違うと思うんですよ。

 

 

先が見えるはつまらない

 

確かにね会社を辞めれば

今度はまた別の苦労が付きまといます、

先が見えない不安は付きまとうと思います

 

でも

 

先が見えないからいいんじゃないでか?

先が見えるほうが嫌でしょ

 

敷かれたレールの上を淡々と進む

この先のゴールには

定年退職というゴールがあり

ささやかなご褒美(退職金)が用意されていることを知っている

 

それ以上でもそれ以下でもない

でも少し期待してみる・・・

いや、本当はもっと素晴らしく華やかで

予想以上のご褒美があるのではなかろうか?

 

 

いや、ない

 

 

あるのは定年退職というゴールと

ささやかなご褒美(退職金)だけだ

 

いつの間にか白髪だらけになってしまった男は

歪んだ笑顔で、自分を納得させるようにつぶやく

「わかっていたことだけどさ・・・・」

 

 

先がわかるものほどつまらないものは無いです。

もし人生がつまらないと思ってるとしたら

それは、先が見えてるからです。

 

安定した人生より

充実した人生を選びたいなら

起業しましょう。

 

不安が大きいならサラリーマンやりながら起業して

軌道に乗ってからやめたっていいじゃないですか?

大切なのはさっさと行動を起こすことです。

 

今の時代、ネットを使えば

初期資金は驚くほど安いです

中学生のお小遣いくらいでも起業できます

 

起業というと、法人化して、事務所を借りて・・とか

そんな大げさなものじゃないです

 

僕はいまでも自宅で仕事をしますし

使うのはパソコンだけです。

 

自宅の不要品をヤフオクで売った

ブログを作ってアマソンのアフィリリンクを貼ってみた

 

これだって立派な起業

もちろん、規模は小さいけど

100%自分の力でお金を稼ぐ努力をしたわけでしょ?

 

最初は誰だってそんなもの

でも、この小さな1すらできない人は世の中に沢山います。

小さな1をすらできない人は

一生0のまま

 

小さな1でも行動を起こせる人は

1を2に2を3にって徐々に増やしていける人です。

まずは、なんでもいい自分で稼ぐ努力を始めましょう。

 

 

やりたいことをやらずに生きるって

自分に嘘をついているのと同じです。

 

辞めたら会社に迷惑・・・確かにかかるかもしれません

でも、それはほんの少しだし、時間がたてば

擦り傷がいつの間にか消えてなくなっているように

無くなるものです。

 

 

本気で自分らしく生きたいならこの記事を読んでおいてください

↓↓↓↓

真の自由とは、お金持ちなのに不幸になる人の特徴

 

起業して一気に結果を出すには情報の不等価交換を続けることです

つまり、わらしべ長者が一番稼げます

↓↓↓↓

情報の等価交換、不等価交換をして一気に収入を増やせ

 

PS

 

僕は人生を振り返って見て思ったのは

やってしまったことに対しては

さほど後悔はありませんし

 

辛い気持ちになることもありません

辛い気持ちになるのは

 

 

自分がやらなかったことを思い出す時です

 

 

今でも思い出すのは、僕は高校生の頃

好きで好きで好きでたまらない女の子がいました。

 

その子のことを考えるだけで胸がつまって・・

でもその子、彼氏がいたんですよね・・・

だから、ずっと気持ちが伝えられないまま

疎遠になっていきました。

 

今思えば、なんであの時告白しておかなかったんだろう?

 

彼氏がいてもいなくても

自分の気持ちを伝えることくらい

なんてことないだろ!!

って後悔しますよ。

 

やってしまったことは

確かにしばらくは後悔しますけど

時間がたてばいい思い出になりますが

やらなかったことは一生残る後悔になります。

 

僕たちは、自分がやったことに対しては

さほど後悔は感じないけど

 

やらなかったことに対しては

強い後悔を感じます

 

人生を有意義に、自分らしく生きるには?

 

となれば答えは明らかで

とにかくやることですね。