こんにちはヤニックです

 

今回は、トレンドブログや

資産ブログを作りに欠かせない

アドセンス広告のタグをいちいち貼ること無く一発で貼れる

便利なプラグイン、AdSense Managerの使い方です

 

まずはワードプレスの画面から

プラグインの新規追加で

AdSense Managerを検索しインストール

有効化をしておきましょう。

 

wss000944

 

AdSense Managerの使い方と設定方法

 

インストールが完了したら

投稿からAd Unitsへ進みます

wss000943

 

すると、AdSenseコードを記入する画面に移りますので

取得したコードを貼り付けます

wss000945

この際、一緒に記入しておくといいのは

「スポンサードリンク」などの表記

 

あと、アドセンス広告の貼り付け位置を中央にする場合は

<p style=”text-align: center;”></p>も入力しています。

 

中央に配置する場合は入れておくと便利です。

入力が終わったら「Import」をクリックします。

 

 

次に設定画面に移りますがここでは

Display Options:をすべて「Yes」に設定します

wss000946

 

Ad Unitに表示されている

co-1という文字がコードの一部になります(任意で変更可能)

この場合、記事内には[ad#co-1]と記入します。

*上記の[]は全角を使用しています

実際入力するときは半角を使います

 

アドセンスコードの設置方法

 

あとはコードを記事内に設置するだけです。

以下の画像のように記事内にコードを記入していきます

記入する際は「ビジュアルエディタ」でOKです。

 

wss000948

 

以後、コードを記入した位置にアドセンス広告が

貼られるようになります。

このコードだけを覚えておけばいいので

楽ちんです。

 

 

PS

僕の嫁にも、アドセス広告を使った

資産ブログを作らせていますが。

アドセンス広告は本当に稼ぎやすいですね。

 

その稼ぎやすさが仇となって

参入者が増えていますが

うちの嫁はかなり後発の方ですが

そんなの全然関係なく稼げています。

まだまだ入る隙はあるな・・・といったところですが

 

そのせいか、アドセンス広告を取得するための

審査が厳しくなっているようです。

 

金持ちはチャンスに注目する

お金に縁のない人は障害に注目する

 

という言葉がありますが。

審査が厳しくなった

じゃあ、もうだめだ!!

という思考の人は典型的な稼げない人です。

 

たしかに、ハードルは上がったかもだけど

まったく審査に通らないわけじゃないのに

やる前から、総悲観になって

試すことすらしないのは愚かな選択です。

 

こんなに稼ぎやすいのにね

グーグルアドセンス広告の審査が厳しくなった、で稼げる人とは?